BridgeFilter 2 SMTP

BridgeFilter 2 SMTP(ブリッジ・フィルター・ツー)とは


(販売終息いたしました)

BridgeFilter 2「BridgeFilter 2 SMTP」はPCから送信される全てのメールを監視し、
許可されていない宛先への送信を100% 確実にブロックします。

・送信するメール宛名のメールアドレス、ドメインでの制限をおこない、社外メール送信の制限を行います。

・情報漏えいが、後を絶たない現状があります。多くのシステムソリューションが、各メーカー、ベンダーから発売されています。
 サーバ・端末へのインストールや大幅なネットワークの変更など、
 システム運用・管理されている方々が、多くの時間を費やすことは、ございません。

BridgeFilter 2 SMTP(ブリッジフィルター)は、課題を一発で解決できる、製品です。
 

「こんな悩みかかえていませんか」

  • 外部関係者の採用が多数あり、メールがどこに送られてるかわからない!
  • 確実に、メールの宛先を制限したい!
  • 費用を最小限抑えたい!
  • 複雑な機能は、必要ない!
  • 簡単に設定・接続したい!

    「BridgeFilter 2 SMTPを導入すれば」
    メールの情報漏洩リスクが、100%軽減されます。
    メールの配信履歴、フィルター項目の組み合わせで、多くのフィルタリングを実現します

     
  • ネットワークに接続し、WebUIの簡単設定
  • 他社製品と比較して、1/2の費用で導入可能(サーバ・端末・ソフトウェア含む)
  • メールサーバ・ネットワークの環境変更は一切ございません


    「BridgeFilter2 SMTP」は、宛先制限を適用したいエリアへの経路に挿入するブリッジタイプでの接続となります。

    ブリッジ接続により通過する全てのメールデータを自動的に解析するため、メールサーバやメールクライアント
    の設定変更は一切不要です。

    プロバイダなど社外のメールサーバを使用したメール送信も宛先制限の対象にすることが可能です。
     
  • 送信メールの宛先制限は、特定のメールアドレスまたはドメインに対して 許可/ 拒否 を設定することができます。
    また、複数のメールアドレスやドメインに対して宛先制限の設定を行うことが可能です。
     
  • 宛先制限の監視対象となるPC は、以下のポリシーの組み合わせで指定することができます。
     ・いずれかの送信先    
     ・送信者IPアドレス
     ・宛先メールアドレス   
     ・送信元メールアドレス
     ・件名
     ・CC
     ・添付ファイル名
     ・メールサーバIPアドレス

「製品仕様」

スループット TCP:200Mbps UDP:200Mbps
監視ポート 最大10
宛先制限フィルタ数 最大4,000件
簡易ポートフィルタ 最大5件
使用温度範囲 0~45℃
消費電力 60W
電力 100V
外寸 (H)44mm x (W)220mm x 151mm(D)
重量 2.5kg
規格 FCC Class・RoHS

お問い合わせ

※個人情報の利用目的は以下の内容になっております
※個人情報の第三者への提供は行いません
※お問い合わせ対応、弊社商品情報などにご利用させていただきます

ご不明な点が、ございましたら、お問い合わせください。

ビジネスコンピューターサービス合同会社
042-489-8655

会社名:必須


お名前:必須


郵便番号:


住所:必須

Eメールアドレス:必須

Eメールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

電話番号:必須


FAX:


カテゴリ:必須




お問い合わせ内容:必須

直販サイト

アプライアンス製品のご購入はこちらから

 

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る